BLOG

コロナ禍でのお葬式のあり方

こんにちは。(株)弘善社の太田弘文です。世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりの皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、引き続き闘病中の皆様に心よりお見舞い申し上げます。当社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、ご遺族様、ご会葬者様、関係先等の皆

当社の新型コロナウイルス感染症対策です。

こんにちは。(株)弘善社の太田弘文です。世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりの皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、引き続き闘病中の皆様に心よりお見舞い申し上げます。当社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、ご遺族様、ご会葬者様、関係先等の皆

ネーミングご応募ありがとうございます!各賞の発表と新斎場の名称発表です!

皆さまこんにちは。終活応援葬儀社の(株)弘善社 太田弘文です。新斎場ネーミングご応募のお礼!さて、先日もご案内いたしましたが、5月上旬に末広の本社所在地において、家族葬専用ホールをオープンさせていただきます。オープンに際しまして、ホールのネーミングを公募させていただきました。なん

人口推計調査に思うこと

先日発行された業界紙に、「地域別将来推計人口」が掲載されていました。国勢調査をもとにまとめられた人口調査なのですが。(ぜひリンク先のデータをご覧ください→「国立社会保障・人口問題研究所は「日本の地域別将来推計人口(平成30(2018)年推計)」なんとなく「体感」でうすうす感じていたものが具体的

一日葬とは?〜時間と費用を抑えたい方は一考してみては?

みなさんこんにちは。旭川の終活応援葬儀社、弘善社の太田です。今回は「一日葬」についてお話ししたいと思います。メリットやデメリットも含めて詳しくご説明させていただきますね。一日葬とは?通夜を行わず、葬儀・告別式から火葬までを一日で行う式のことです。一般的なお葬儀では、通

新聞のお悔やみ欄〜お悔やみを出されるか迷っている皆さんへ

皆さんこんにちは。終活応援葬儀社の太田弘文です。今回は「新聞のお悔やみ欄」についてお話ししたいと思います。「お悔やみ欄」とは故人様の訃報と葬儀・告別式の場所を一斉にお伝えするために新聞に掲載する記事のことです。現在、家族葬が主流になり、広くお知らせすることが少なくなりましたが、それで

故人に想いを寄せて

お世話になった人その方とは20年来のお付き合いでした。その方は、もともと学校の先生で最終的には校長先生まで勤められた教員一筋の立派な方でした。退職後は町内会長をはじめ、市民委員会や地域神社の奉賛会、お祭りの実行委員会など、地域の活動に尽力されていた方でした。当社とも長い

ご遺体を運ぶ自動車のこと〜霊柩車、搬送車、寝台車の違いとは?

故人様をお運びする自動車といえば、多くの方がイメージするのは金色の大きな屋根のついた霊柩自動車ではないでしょうか?霊柩自動車にも様々な種類があり、また、寝台車や搬送車と呼ばれる車もおよそ同じ役割を担っています。それぞれの車にはどんな違いがあるのでしょうか?私たち葬儀社でも混同してしまうその違

直葬(火葬式)も心を込めて〜火葬式でもご要望に合わせられます。

皆さんこんにちは。以前、直葬(火葬式)について記事を書きました。(2018.12.8 「直葬〜お弔いの心や想いを忘れずに」)「直葬とは?」「直葬が増える背景」「直葬の流れ」「直葬の問題点」「直葬の費用」などを書いてみたのですが。今回はもうちょっと掘り下げて書いてみたいと思

TOP